Jプローブ


PPS(経皮的椎弓根スクリュー)刺入位置の決定とガイドワイヤー設置及び下穴作成用手術器械です。

基本情報

製品名 Jプローブ<ニードル付ハンドル>(製品№:05-31)Jプローブ<マーカー>(製品№:40-98)
開発年 2013年9月
承認の有無 一般医療機器クラス1
発明者 東京慈恵会医科大学付属第三病院 篠原 光
販売業者 株式会社 田中医科器械製作所
製造業者 株式会社 田中医科器械製作所
使用用途 PPS(経皮的椎弓根スクリュー)用中空オウル兼マーカー
注意点など 専用ホルダー(兼抜去用)器具あり

ディスポーザブルニードルなどと比較した【優位性】

特徴

製品構成と仕様

注文No. J A N コード 規 格
05-31 4582145332339 ニードル付ハンドル
40-98 4582145332339 マーカー

※ご使用にあたっては添付文書・注意書を必ずお読み下さい。

本製品は東京慈恵会医科大学附属柏病院(整形外科)篠原光医師のアイデアをもとに製品化したPPS専用の中空ペディクルプローブです。